日々是寧楽、時々ゴロゴロ

奈良好きが高じて通信制大学へ編入してしまったお話+α

4月のお出かけ〜奈良之巻〜


4月のお出かけ最終章は奈良へ。地元始発に乗って、強行日帰りの旅(笑)先月、日本海側へ行ったときも始発に乗ってみて、意外と頑張れることが判明。以前、日帰り京都旅も敢行してるので、奈良もイケるだろうと。観光だけの奈良なんて久しぶりです。

今日の目的は、予てより計画していた信貴山縁起絵巻の見学。先日の美術史特殊講義のプリントを片手に見学してきました。文化庁の復元模写も展示されていて、あまりの鮮やかな色に驚き。全然、印象が変わります。
縁起の成り立ちで展示されていた地獄草紙。どこかで見たことあったなと思ったら、デジタル復元を扱った本で目にしてたものでした。これもデジタル復元されたものを見ると怖さ倍増です。
過去に信貴山へ参拝した際に、空鉢護法堂へも足を伸ばしたことがあり、今日の見学で信貴山縁起絵巻の鉢と関係あるのではと気がつくことに。信貴山のHP見たら、『命蓮上人が竜王の教えを蒙り、信貴山縁起絵巻(飛倉の巻)の如く、空鉢を飛ばして倉を飛び返らせ、驚き嘆く長者に慈悲の心を諭して福徳を授けたという出来事に由来します。』と空鉢護法堂について説明されていました。気がつくの遅い・・・。
10:00過ぎに奈良博へ到着したので、どれもゆっくり見ることができました。トーハクだったらゆっくり見れないだろうな。
奈良博をあとにして、向かったのは春日大社へ。その前に、春日茶屋で万葉粥のお昼。
f:id:kantaro5656:20160427184244j:image
春日大社で御朱印をいただいているときに、ちょうど檜皮寄進の申込書が目に入ったので、寄進させていただきました。寄進の返礼品として、クリアファイルをいただき、特別参拝もさせていただきました^^御蓋山浮雲峰遙拝所の山藤がとても綺麗でした。
f:id:kantaro5656:20160427172717j:image
f:id:kantaro5656:20160427172756j:image
多賀神社の藤も見頃。
春日大社からは興福寺北円堂の開扉期間中だったので、久しぶりに無著・世親菩薩像とお会いすることができました。ほぼ貸切状態だっので、じっくり眺めることができました。弥勒如来の光背をじーっと眺めていると・・・飛天がいらしたのですね。
f:id:kantaro5656:20160427174302j:image
北円堂を出て見かけた鹿さん。写真だと分かりづらいけど、お鼻の右側に桜の花びら付けていました^^
f:id:kantaro5656:20160427174434j:image
南円堂付近では芝が八重桜の絨毯に。
その後、フラフラとお土産を見て、帰りの時間までけっこう余裕がある・・・さて、どうしようかと考えて、予てから行ってみたかったところへ潜入。
f:id:kantaro5656:20160427174809j:image
大西湯さんです。東向北商店街に入ってすぐの路地を曲がるとある、駅近の銭湯。15:00からの営業に合わせて地元のおばさま方の中に紛れてきました。はあ〜、気持ち良かった。
今回の日帰り旅は、行きの6時台ののぞみと帰りのひかりをエクスプレス予約のIC早得で少しだけ安く抑えることができました。(本当はIC早得タイプ21を利用したかったけど、間に合わず・・・)
これでまた勉強頑張れそうです。

f:id:kantaro5656:20160427183705j:image
夏の奈良博はこちらのようです。忍性といったら北山十八間戸ですな。