日々是寧楽、時々ゴロゴロ

奈良好きが高じて通信制大学へ編入してしまったお話+α

3/11〜3/13 美術史特殊講義

f:id:kantaro5656:20160315224606j:image
3年次最後のスクーリングを受けてきました。

1日目は、美術史についてと2日目に行く法隆寺についての講義。放課後には東大寺へ行き、修二会のお松明を見学しに行ってきました。

2日目には大和文華館と法隆寺中宮寺へ。
大和文華館では「山水図ー理想郷への旅」を見学。機会があればまた足を運んでみたい場所です。
見学後はバスに乗り、持参したお昼を食べながら法隆寺へ。久しぶりに法隆寺の仏像をいっぱい堪能。
大宝蔵院では書誌学でも登場した百万塔陀羅尼が展示されてました。書誌学取ってなかったら知らなかっただろうな。
法隆寺といえばサイコロ・・・じゃなくて、私にとって思い出の場所であります。新聞で平成の玉虫厨子がようやく完成し、法隆寺で展示されているという記事を見て、玉虫厨子見たさに奈良行きを決めたあの日。あの旅で奈良にどハマりし、何度も足を運ぶように。あの旅がなかったら、こうして学ぶこともなかったのだろうな。
放課後はお友達と夕飯食べてきました^^

3日目は信貴山縁起絵巻の解説。絵巻物の面白さを知った1日でした。こうなると現物を見たくなる。そして、それが来月から叶うのですよ、奥さん!場所は奈良博なので気軽に行ける距離ではないけれど、3巻同時展示とのことで、これは行くしかないっ!さて、平日に日帰り強行プランでも組むか(^^;