日々是寧楽、時々ゴロゴロ

奈良好きが高じて通信制大学へ編入してしまったお話+α

あれから1年。。。

今朝、書誌学の科目修得試験を受ける夢を見ました。夢の中では4番と番号を告げられけ、設題集の中から書誌学のページを探しても見つけられず、設題文が書けない・・・。何度もページをめくっても書誌学のページに辿り着けない無限ループ(T▽T)恐ろしや・・・。
仕事を終えて帰宅するとポストに今月受けるスクの授業料のお知らせとともに、翌学年の学費のお知らせがやって来ました。もうそんな時期なんですね(^^;どうやら、期日までに耳を揃えて払わないと大変なことになるようです。

思い返せば、昨年の2月は編入に向けて動き始めた頃でした。ちょうど1年前には合同入学説明会にも足を運んだっけ。専門卒で編入の条件はクリアしてたけど、私の在籍してた学科は文学部とは180度違う世界。いざ編入となったときに何単位認定されるのか不安になり、説明会へ行き確認。どの分野でも、条件さえ満たしていれば、短大卒と同様に60単位は認定されると聞き、入学ではなく編入に決めました。母校は廃校になったけど、大学併設の専門学校だったので、大学側の事務局に証明書関係を取り寄せ、急いで準備に取りかかったのです。
・・・あれから1年。なんとか挫折せず、学生という肩書きを維持してます。