日々是寧楽、時々ゴロゴロ

奈良好きが高じて通信制大学へ編入してしまったお話+α

10月の科目修得試験

本日、東京会場である茗荷谷の林野会館で科目修得試験を受けてきました。
茗荷谷駅へ降りるのは奈良検定を受けるため、お茶の水女子大へ行って以来、二度目。関東での科目試験は当分の間は東京会場が続くので、何度か足を運ぶことになると思います。

今回、受験した科目は、美術史概論と考古学概論。設題は、1限目は設題3、2限目は設題5でした。
色んな意味で終わった感が・・・(T▽T)
試験というものは、本人の努力が結果に繋がるわけで・・・努力の足りない私は12月に再試験が濃厚です。
一応、試験から解放されたので、次は文化財学講読Ⅰの答案作りと、史料学概論へとシフトチェンジです。
さて、帰ったら参考文献探しに県立図書館へ行ってこようと。