日々是寧楽、時々ゴロゴロ

奈良好きが高じて通信制大学へ編入してしまったお話+α

考古学特殊講義 2日目


2日目は興福寺東大寺の踏査。大学には行かず現地集合ということで、県庁隣の文化会館へ集合。
ホテルからも近いので余裕を持って行けます。でも、授業前に寄りたいところがあったのでホテルを早く出て、飛火野へ。

f:id:kantaro5656:20150722221829j:image
f:id:kantaro5656:20150722221842j:image
f:id:kantaro5656:20150722221856j:image
f:id:kantaro5656:20150722221907j:image
なつの鹿寄せの日程と重なっていたので初の鹿寄せを見に行きました。

鹿寄せを見てから集合場所の文化会館へ。
そこから、道を挟んだ反対側の興福寺へ向かいます。
f:id:kantaro5656:20150722221951j:image
f:id:kantaro5656:20150722221929j:image
興福寺 中門・回廊基壇】

興福寺の踏査の後は昼食。
お弁当持参しなくても、興福寺からひがしむき商店街へ抜けて食べに行くことも可能でした。私はコンビニでおにぎり買っていたので奈良公園でお昼。あまりの暑さにお昼食べてから、カキ氷で体を冷やしました。

午後から東大寺へ。
f:id:kantaro5656:20150722222342j:image
f:id:kantaro5656:20150722222352j:image
【春日東西両塔跡】
途中、春日東西両塔跡、仏教美術資料研究センター(旧奈良県物産陳列所)、鴎外の門へ。
鴎外の門を解説中、先生がかつて奈良にあったという安宿のお話をされていましたが、あれは日吉館のことだったのかな。

f:id:kantaro5656:20150722223450j:image
東大寺 南大門】

f:id:kantaro5656:20150722222724j:image
東大寺 大仏殿】

東大寺に向かうと連休中とあって観光客でいっぱい。
南大門、大仏殿までは観光客で溢れていましたが、鐘楼、二月堂あたりになると観光客はほとんどいませんね。
東大寺境内を隈なく歩いて2日目は戒壇院で一旦終了。希望者は先生の案内で転害門へ。
私と学友は転害門へは行かず、奈良博の白鳳展へ滑り込み。通常なら一般当日1500円だけど、キャンパスメンバー会員校なので400円で入れます。閉園まで1時間しかなかったので、駆け足での見学だったけど、  レポート提出した美術史概論の復習にもなりました。来月のスクーリングのときには展示の入れ替え後になるので、もう一度訪れようかな。

f:id:kantaro5656:20150722223737j:image
学友と別れてホテルへ帰る途中、興福寺を横切ると、国宝館の夜間拝観の看板が目についたので国宝館へ寄り道。
夕食は久々にひがしむき商店街のおかるへ。
店内が綺麗になってて、店員さんに尋ねたら4月に改装したとのこと。改装前のあの雰囲気好きだったけど、改装前の店内の壁に掛けられていた魚拓は改装後も健在でした。
f:id:kantaro5656:20150722224139j:image
お好み焼き定食を頼むとご飯が売り切れのため定食は注文できず、お好み焼き+ハーフ焼きそばのセットを。どちらもぶた、ミンチ、いかの3種類から選べるので、お好み焼きはぶたを、焼きそばはいかを注文。
イケメンのお兄さんに全てお任せで作っていただきました^^

2日目は歩きっぱなしで、普段運動をしていない私にはキツイ1日でした(^^;
そういえば、戒壇院で鹿に紛れてイノシシがいましたよ。